So-net無料ブログ作成
検索選択
六角脳枕の効果とは ブログトップ

六角脳枕の人気の秘密って? [六角脳枕の効果とは]

六角脳枕が多くの方に支持される理由を挙げてみます。


●その1 少し揺れる方がよく眠れるんです!

六角脳枕は適度な揺らぎを感じられる波形のフォルムをしています。

その理由は、電車に乗るとうとうとしてしまうように、
人は程よい揺れや振動を感じた方が、よく眠れると言われているからです。

六角脳枕は寝返りが打ちやすく、適度な揺らぎと
良質な眠りを与えられるような形になっています。


●その2 枕の素材にこだわっています!

感触がいい、通気性いい、ボリューム感があるなど、
枕に使われる素材にはそれぞれ長所があります。

但し逆に高さを出しにくい、肌触りが痛い、首への負担が多い、など、
短所も生まれてしまいます。

その点六角脳枕は、暑くても寒くても同じ感覚を感じられる独自開発ウレタン、
低反発マイクロウエーブ素材を使っていますので、
頭や首など肩によく馴染むフィット感があります。


●その3 頭をひんやり、体温を下げて眠りの淵に誘います!

頭寒足熱という言葉通り、下半身は暖かく、頭部を冷やす枕作りを追求しています。

冬でも寒くならない程度の快適な冷たさを提供する保冷剤が、
六角脳枕にはふたつ程入っています。

体温よりも少しだけ低い温度になるような素材を使用していますので、
睡眠前に体温を下げることによって気持ち良く眠りに入ることが出来るんです。


●その4 枕の形状が六角形!

人の細胞の全てが六角形だということをふまえ、それと同じ六角形にし、
脳波を改善し、肩こり、頭痛不眠の悩みを消したい、という開発者の期待の現れです。

実際に脳波測定器で検査したところ、
六角脳枕で眠った時は、眠りに誘われる際のθ波が他のα波β波と比べ
圧倒的に多いことがわかっています。




科学的にも「眠りに落ちやすく」「良質な睡眠が取れる」ことが判明している
六角脳枕、話題沸騰の枕を、ぜひ一度お試しください。




>>六角脳枕に使われている素材などのご確認はこちらからどうぞ




共通テーマ:健康
六角脳枕の効果とは ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。